依存症問題を抱える家族のための「家族教室」のご案内

合同会社レジリエンスラボでは、4月から依存症に特化した「家族教室」の開催をいたします。

依存症に特化した「家族教室」のご案内

家族教室の案内チラシです。以下のボタンからダウンロード可能です。

依存問題を抱えた当事者は、殆どの場合ご家族を巻き込みます。
お金を工面するのも、トラブルの後始末をするのも、病院や施設に連れて行くのもご家族がされている場合がほとんどです。
周囲に相談できず、ご家族も孤立して「どうしていいか分からない」という状態になりがちです。本人の依存問題に一喜一憂しながら、自分の対応に自信が持てず、不安な思いをしていませんか?
同じ悩みをもった家族とともに分かち合いながら、問題の解決を探していきましょう。

講師紹介

上原 拓未

精神保健福祉士・公認心理師・相談支援専門員・ASK飲酒運転防止インストラクター

県内のクリニック、当事者団体、精神保健福祉センターでの相談員を経て独立。現在は依存症当事者や家族のためのグループホーム運営、カウンセリングを行っています。
本人の回復のためには、まずご家族の皆様にも仲間と正しい知識が必要です。
まずは、勇気を出して一度ご参加してみませんか?

Profile Picture

家族教室の詳細について

【日時】
毎月第4日曜日 午後7:00~9:00

【料金】1000円(初回)

【定員】10名(完全予約制)
    (※コロナ対策をしながら少人数で開催いたします)

【場所】サンアビリティーズうらそえ内研修室
   (浦添市宮城4-11-1)無料駐車場有り。

【申し込み方法】
①お名前、年齢
②当事者との関係
③対象の依存物質・依存行為
④連絡先(電話番号かメールアドレス)
を記入の上、メール、公式ライン、お電話でのいずれかよりご連絡ください。(下記参照)

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です